• 標準機能

  •   |  

  • オプション機能

  名称 概要

プレビュー発信 プレビューモードからコールする機能

プレディクティブ発信 プレディクティブモードからコールする機能

プログレッシブ発信 プログレッシブからコールする機能

手動発信 手動モードでコールする機能

IVR発信 IVRを利用したコールを行う機能(1対多)

LCR機能 複数の通信プロバイダーから最も低コストのコールを行うルーティングポリシーを組み込み、コールを調整する機能

ランダム発信 ダイヤラーによる架電先番号を順番またはダンダムに設定する機能

リトライ回数制限 リトライの最大数を指定する機能

リトライ対象ステータス設定 リトライ対象ステータス設定

ステータス変更 ステータス変更(リサイクル)機能

リトライ時間設定 リトライ時間設定(いつリトライを行うか設定する)機能

コールペース設定 コールのペース比率を指定する機能

タイムゾーン設定 タイムゾーン設定

ユーザ待機時間設定 ユーザの最少待機時間を設定する機能

PPD 架電リストをユーザグループに割り当て、プレディクティブ発信を行う機能。架電対象のエリア毎に担当を分けることが可能

PACE ProActive Connect Enhancer 過去の統計情報を基に最も接続しやすい時間帯に発信を行う機能

AMD(留守番電話検知) 高精度で留守番電話を検知する機能

AM自動メッセージ登録 留守電検知時に予め録音されたメッセージを残す機能

ビジー/ FAXトーン検知 ビジー/ FAXトーンを検知する機能

ブロードキャスト発信 ブロードキャスト(オペレーターなし)で大量発信を行う機能